デニムを中心としたカジュアルウェア・ブランドUES(ウエス)

ウエスは日本製にこだわり、プロダクトを通じて日本の「良いモノ」「良い技術」を情報発信します。

BAKER PANTS FADING REPORT

ベイカーパンツ穿き込み長期レポート

2017.05.15

4月にスタートしたベイカーパンツ。1カ月ほど穿き込んだ印象は、程よい生地の厚みで穿きやすいということです。少しゆとりをもって穿きたかったので、本来なら29インチを選ぶところ30インチにしました。

店頭にある完成品の状態は、洗濯乾燥されて生地が締まって、フィット感を感じますが、着用している間に適度に生地が緩むので29インチを選んでも良かったと思います。生地が柔らかく、体への馴染みが良いので、サイズに迷った場合はジャストサイズを選ぶと良いと感じました。インチ刻みでサイズが選べるので、迷った時は参考にしてください。

ジーンズとは違い、頻繁に洗濯をしています。7~8回洗濯を繰り返した状態ですが、色が少し抜けてきたのが分かります。反応染料を使っていますが、程よい色の変化が楽しめそうです。生地表面が毛羽立ってきたのと、縫製部分のパッカリングが目立ってきました。引き続き穿き込んでいきます。

→ 前回(2017.4.21)の記事へ
長期レポート トップページへ

PAGE TOP