デニムを中心としたカジュアルウェア・ブランドUES(ウエス)

ウエスは日本製にこだわり、プロダクトを通じて日本の「良いモノ」「良い技術」を情報発信します。

400ST DENIM  FADING REPORT

400ST スリムテーパードデニム経年変化レポート

2017.06.28

6/23 少し気温も上がってきましたが、相変わらず週5~週7で履いています。
最近の力仕事と暑さでたくさん汗をかいていますが、前回のレポート(5月2日)からも洗濯は我慢してきました。
ここらで一度洗濯をしてリフレッシュしたいと思います。

梅雨時なので、天気を見て洗濯をしました。
今日はカラッと晴れているため、すぐに乾きそうです。

洗濯日をポケット裏のスレキ部分に書き込みました。
これでいつ洗濯したか分かりますし、よりオリジナル感が出ます。

気になる色落ちですが、ベルトループやポケットの縁などの盛り上がっている部分の色落ちが目立ってきました。

毎日履いているだけあって、やはり色落ちは早いです。

洗濯したにも関わらず、うっすらですが膝裏のシワも残っています。しっかりとクセが付くまで洗濯を待った甲斐がありました。

洗濯中は代わりにハーフパンツを履いていたので、その楽さにまたデニムパンツを履くことをためらいそうになりましたが、色落ちを楽しみにまた履きていきたいと思います。

夏場、履いた後は裏返しにして風通しの良いところに干せば、洗濯を控えてもある程度清潔さは保てます。特に生地の重なりが多く、乾きづらい腰周りはなるべく重ならないようにして干してください。

洗ったことにより、またシルエットが締まった感じがします。

→ 2017.5.30の記事へ

長期レポート トップページへ

PAGE TOP